コラム|プロスタッフの引越し単身パックを徹底比較|格安でオススメの理由記事一覧

単身住まいでの長距離引越しは意外に多くあります。転勤による単身赴任や大学の入学や卒業、新入社員として入社する場合には他府県への引越しが良くあります。家族の荷物に比べれば引越し料金も安いだろうと思っていると、想像以上の見積もりの高さにびっくりします。同一市内なら2万円以下で済むような荷物量でも長距離引越しになれば10万円、20万円といった値段も珍しくないからです。これが繁忙期になるとそれ以上の見積も...

引越し費用を少しでも安くする手段として、作業開始を午後からや指定しない方法があります。荷物が多く時間が掛かる家族荷の引越しでは午前・午後の2枠がせいぜいです。しかし、単身パックによる引越しは荷物が少ないため積み降ろしまで含めても1時間以内に終わるケースもあります。1日で3件以上の引越しをこなす業者も多くあります。その為に、あらかじめ時間を指定しないフリー便で契約すると見積もりをさらに安くしてもらえ...

あなたが単身パックで引越しをしようと思っている時に、大手か中小の引越し業者のどちらを選んだ方が安いのでしょうか。一般的には、大手よりも中小の方がブランド力があるために引越し料金も高くなる傾向があります。しかし、日通やヤマト運輸の単身パックはかなり安い価格設定でお得感があります。値段的には中小と大差ないように見えます。ただ荷物が1パックで載るか載らないか、時間や日程による追加料金もあります。結局のと...